​整骨院と整形外科の違い

1)整形外科などの病院では、レントゲン・MRI​などで精密検

  査を行い、必要な処置を行ってくれます。

2)整骨院は病院ではない為、確定診断や精密検査はできませ

  ん。手技で交通事故によって負傷した筋肉や骨、神経の修

  復やバランスを調整し、早期回復及び早期社会復帰に貢献

  できます。整骨院は、病院ではありません。しかし、厚生

  労働省から認可を受けている為、整骨院でも適切な交通事

  故治療を受けることが出来ます。

​レントゲンで写らない異常は整骨院で!!

交通事故による怪我は、その場で症状が出てこない場合や気が動転して症状を感じない事が多く、しばらく経ってか著明に症状が現れることも多いです。

通常では交通事故後、病院(整形外科)で診察や検査を受けて、そのまま整形外科で治療を行うのがほとんどだと思いますが、実は、整骨院でも交通事故の治療を行うことができます!!

整形外科では、レントゲンで骨折や脱臼を見つけることができても、その周りを支える筋肉や靭帯の損傷などをレントゲンで判断することは難しく、症状がなかなか改善されなかったりすることがあります。

そのため、当院ではスポーツ疾患を得意とする整骨院の為、交通事故によるむちうち・打撲・捻挫等の治療は得意分野としています。

 

​医療機関と整骨院の上手な通院の仕方

​まず、病院(整形外科)が得意な領域と整骨院の得意な領域があります。

◉病院(整形外科)の場合では、

①確定診断ができる

②レントゲン・MRI・CTなどを使用して精密検査ができる

③手術が必要な時や緊急時に対応してもらえる

痛み止めなど処方してもらえる

交通事故に遭って、手術が必要な怪我をした場合は、病院に通院するのが一般的です。

病院で骨や組織の重大な損傷を診断てもらい、適切な処置をした後、どうしても痛みが収まらない場合は痛み止め等の薬を処方してもらえます。また、正式な診断書を作成してもらえますので、交通事故に遭った際は必ず診てもらいましょう。

◉整骨院の場合では、

むちうちや打撲、捻挫などの筋肉や靭帯の損傷の怪我の治療を得意とする

病院より診療時間が遅くまでやっている

手技療法で、術者と患者様がマンツーマンで身体のケアができる

めんどくさい保険の手続きや保険会社とのやり取りの対応も交通事故専門のスタッフが行う

などがあります。

​整骨院では、レントゲンやMRIでは異常が診断しづらいむちうち、腰痛、打撲、捻挫、肉離れなどの治療が得意分野のため、それらの怪我には適切な治療法を持ち幅広く対応する事ができます。これは、柔道整復師という国家資格を持った施術者だからこそできることです。

病院や整骨院には、それぞれ得意分野があり、その得意分野をうまく使い分けることにより早期回復に繋がります。

交通事故直後は、第一に病院(整形外科)を受診し、診断を受けて頂き、そこで自分が痛いと思った箇所は全て医師に伝えて下さい。患者様自身が痛いところ伝えないと治療を受けられないこともあります。また後々に違う箇所に痛みが出た場合も必ず医師の診断を受けましょう。

病院(整形外科)で骨折や脱臼などの診断名が出た場合は、病院(整形外科)で経過を診ていくことが必要です。 但し、病院(整形外科)で施したギプスが外れた後は、リハビリが必要になります。整骨院で骨折のリハビリを受けられる際は、必ず病院名及び医師の同意、同意日を確認しておいて下さい。それらがなけれが骨折や脱臼の治療が行えません。その後、整骨院にて骨折や脱臼のリハビリを開始することができます。しっかり損傷した筋肉の修復や関節可動域の改善、筋力強化などを行って早期復帰を目指しましょう!!

病院(整形外科)で経過を確認することも必要ですが、整骨院でのリハビリも受けながら病院(整形外科)と併せて通院することをオススメします。

​病院からの​上手な転院方法

一般的に、交通事故によるケガは病院(整形外科)・整骨院のどちらかで治療をされるのが一般的です。しかし、症状がなかなか変わらないや治療内容自体に納得がいかなかったり、合わなかったりと何らかの理由により患者様は転院を希望される方がいます。この場合は、問題なく病院や整骨院を患者様自身が自由に変更することができますので、一度、保険会社様に転院の旨を伝えて見ましょう。

交通事故後の治療場所は患者様に選ぶ権利があるのです!!

​交通事故相談窓口
守口LINE ID
@mjh2626q
北浜LINE ID
@lle5556h
枚方LINE ID
@mos1332z
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now